1. ホーム
  2. プロが教える!ラクうまごはん
  3. 大豆ミートのビビンバ丼

お肉の代わりに、大豆タンパクが原料の「大豆ミート」を使用したビビンバ丼。ガッツリ食べたいときにもピッタリなヘルシーメニューです。野菜や大豆ミートは常備菜として作り置きしておけば、あとはご飯に盛り付けるだけで簡単です。

2017.8.1

材料(2人分)

にんじん

2/3本

ベビーリーフ

20g

小松菜

3~4株

もやし

1/2袋

大豆ミート

50g

ごはん

2人分

プチトマト

1個

 

 

〈調味料〉[a]

 

すりごま

少々

フレンチドレッシング
(市販のもの)

小さじ2

薄口醤油

小さじ1

ごま油

小さじ1

 

 

〈調味料〉[b]

 

すりごま

少々

少々

ごま油

少々

 

 

〈調味料〉[c]

 

すりごま

少々

甜菜糖(砂糖)

小さじ2

薄口醤油

小さじ2

ごま油

小さじ1

 

 

〈調味料〉[d]

 

甜菜糖(砂糖)

小さじ1

薄口醤油

小さじ2

小さじ2

みりん

小さじ2

おろし生姜

少々

ごま油

小さじ1

 

 

調理時間   約20分

2017.8.1

作り方

にんじんは細切りにして、しっかり塩もみをする。塩を水で洗い流し、しっかりと水気をきったら、調味料[a]とあえる。
ベビーリーフは調味料[b]とあえる。ベビーリーフは水菜やブロッコリースプラウトでも代用可。

小松菜ともやしは沸騰したお湯で茹で、小松菜は4~5cm幅に切る。しっかり水気をきり、調味料[c]とあえる。

茹でて戻した大豆ミートはもみ洗いをして、手でしっかり水気を絞る。フライパンに大豆ミートと調味料[d]を入れ、火にかけながら混ぜる。

丼に盛ったごはんの上に1~3の具材を乗せ、半分に切ったプチトマトを飾れば完成!

味付けをした大豆ミートは作り置きしておくとアレンジが利いて便利です。炊きたてご飯のお供にはもちろん、お弁当やおにぎりの具にも大活躍。味噌と混ぜて肉味噌にしたり、ひき肉の代わりに麻婆豆腐に入れたり、大根やかぼちゃの煮物、揚げ茄子の餡かけにプラスするのもおすすめです。

今回レシピを教えてくれたのは…

岡崎市

いのちをつなぐ食育カフェ Evelina Mamma

エヴェリーナ マンマ

ほっこりとした雰囲気のオーガニックカフェ『Evelina Mamma』。肉・魚・卵・乳製品など動物性の食材を使用しないヘルシーな玄米菜食メニューをいただけます。野菜をふんだんに使用したランチは食べ応えがあり、ダイエット中の人や授乳中のママも大満足。味付けも植物性の調味料や野菜のコクを生かした深い味わいを楽しめます。また、“食事の大切さを伝えていきたい”というオーナーの想いから、料理教室や食育についてのミニセミナー、妊活講座なども行なっています。

住所:愛知県岡崎市井ノ口新町3-10 ラフビル 1F
TEL:0564-22-4919
営業時間:10:30~18:00(L.O17:00)
定休日:日曜

URL:http://evelinamamma.jp/

看板メニュー

ベジバーグプレート

1080円

大豆ミートを使ったヘルシーなベジバーグ。玉ねぎやキャベツ、レンコン、しめじなどたくさんの野菜を使用しています。じっくり煮込んだ特製デミグラスソースも100%植物性。ランチタイム限定の人気メニューです。ごはんは雑穀米か玄米が選べます。

トップ